西武学園文理小学校 校長BLOG

校長ブログ

いつもどおりの夏休み

子ども達が、楽しみにしている夏休みがいつもどおりに取れました。夏休みの課題も一昨年に戻しました。文部科学省や埼玉県主催のコンクール、民間企業や公共団体が主催するコンクール、絵画あり、作文あり、自由研究ありと多彩なコンクールの紹介は、例年どお...
校長ブログ

コロナ禍での学校の行事

コロナ禍で国や県の指示を守りながら、学校の行事で何ができて、何ができないのか、先生方と一緒に考えてきました。 春の校外学習である遠足もスクールバスを利用することによって各学年、野山の初夏を楽しんできました。運動会も午前と午後に分けて実施、...
校長ブログ

1年生と文理ファームで田植えをしてきました

学校から歩いて数分のところに水田があります。昨年は、緊急事態宣言中で田植えができませんでした。今年は、コロナ禍ですが、「できる。どうやろう。」を合言葉にクラスで時間を分けて実施しました。1年生の田植え、3年生の稲刈りの作業は、日本の稲作文化...
校長ブログ

文理小学校にツバメが戻ってきました。

文理小学校にツバメが戻ってきました。寒い冬を南の国々で過ごしてきたのでしょう。 コロナ禍ですから複数学年が集まって朝の会や全校集会ができません。一学年ずつの集会にしました。それも間隔をあけ、密を防ぐ隊形です。 朝会の話は、Posit...
校長ブログ

4月8日に始業式、10日に入学式を行います

4月8日に2年生以上の1学期の始業式を迎え、10日に入学式を行います。 今年はスケジュールどおりのスタートが切れることに、感謝したいと思っています。コロナ禍で、日常当たり前であったことができず、普段通りの生活が送れることの大切さを感じた一...
校長ブログ

小中高12年間一貫教育を大切に思う姿勢

今日、西武学園文理高校の卒業式でした。小学校校長も来賓として招かれます。 卒業証書授与の後に各種表彰状授与がありますが、そのはじめに文理小中高校12年間の皆勤賞が冒頭にあります。文理の姿勢、つまり、小中高の12年間一貫教育を大切に思う...
トップへ戻る