Bunri'S NOW

school news

学校生活

1年生:文理ファームにてダイコンの収穫を体験

【Science Field Trip:Grade1】~1年生ダイコンの収穫を体験~農作物への感謝の気持ち、命の大切さを学ぶ 本校は、英語のシャワーで世界に発信“高き志”をもったグローバルな「トップエリート」を育てます~という教育理念の下、日々教育活動をおこなっています。将来、国際社会でリーダーシップを発揮できる人材となるためには、 先ず日本人としてのアイデンティティを持つことが必要となります。本校では挨拶・礼儀・作法の他、日本の伝統的な文化を正しく理解させることを重視した教育を児童に体験させています。 その教育活動の一環として、平成29年11月15日(水)に本校から徒歩8分に位置する文理ファームにて1年生がダイコンの収穫体験をしました。 体験を通して、農作物の生長の様子や生長に適した環境づくりなどに関心や親しみを持たせること、そして農作物も私たちと同じように生命をもって生きている事に気づき、 大切にすることによって、生命の大切さを学ぶ事を目的としています。今回の体験を通し、農作物食べ物への感謝の気持ちや、日頃お世話になっている農家の皆様への感謝の気持ちも育まれたことと思います。

  • 青々と茂った文理ファームのダイコン畑の様子!もう間もなく1年生による収穫が始まります。

  • みずみずしいダイコンは新鮮そのもの!間もなく1年生児童がダイコンの収穫を行います。

  • 細田先生からダイコン収穫のやり方について実演して頂きました。

  • 児童の皆さんは上手に収穫できるかな?さあ~頑張って収穫しましょう!

ダイコン収穫の開始前と開始時の児童の様子
いよいよダイコンの収穫が始まりました!児童の皆さんは収穫前には多少不安気な表情をしていましたが、いざ収穫が始まると皆さん大変楽しそうにダイコン収穫をおこなっていました。

  • 車に積まれた収穫後のダイコン!皆さんの頑張りでたくさん収穫することが出来ました。

  • 最後に児童の皆さんが収穫したダイコンを其々手に取って記念写真を撮りました。

ダイコン収穫後の児童の様子
「こんなに大きなダイコンを収穫出来たよ!凄いでしょう」と誇らしげな表情をする児童もいれば、達成感に満ち溢れたお顔をする児童、あるいは「私にも出来たよ」と少し控えめにお話をする児童など色々な表情を見せていました。何れにしても全員が最後までやり抜きました。

UP DATE:2017/11/20

HOMEへ
TOPへ