文理小の教育

心を育てる

レディー&ジェントルマン小中高一貫エリート教育 心を育てる

心を育てる 知性を育てる 国際性を育てる

人間性あふれる心豊かな子供を育てる

  人に対する思いやりの心、感謝の心、そしていのちを大切にする心を持った文理生の育成をめざし、
レディー&ジェントルマン トップエリートを育て、リーダーシップ教育を実践します。
  本校では、小学校教育のなかでもっとも大切なことは基本的生活習慣とマナーをしっかり身に付けさせることであると考え、ごあいさつなどの礼儀・作法の教育を徹底します。
  また、お年寄りとの触れ合いや地域の清掃などのホスピタリティ活動を通じて思いやりの心を育て、教室や校庭、近隣の豊かな自然の中でのいきものとの触れ合いを通して命の尊さを学びます。
  さらに、芸術鑑賞会や美術館見学、校内の彫刻などを目にしつつ、日頃から一流のものに触れつつ審美眼を養い、人間味あふれる情緒豊かな
文理生の育成に努めます

tisei.jpg

「オ・ア・シ・ス」運動、建学の精神、教育方針、校訓をみんなで復唱します。(リーダーシップ教育)

ハッピーベアー ファイブコマンドメンド
HAPPY BEAR’S FIVE COMMANDMENTS

tanjyou.jpg お誕生日会では保護者に英文の入った感謝状を贈ります。(ホスピタリティ教育・マナー教育)将来の夢を英語と日本語で一人ひとり発表している。
sofuboseki.JPG おじい様、おばあ様にも常に敬意をはらいます。(ホスピタリティ教育)
sado.jpg 茶道の作法から「おもてなしの心」(英語・日本語)を学びます。(マナー教育)
aisatsu.jpg

学校の一日はご挨拶から始まります。児童一人ひとりに英語と日本語で声をかけます。(新トップエリート教育)

gesoku.jpg 靴の置き方にも一人ひとりの心が表れます。(マナー教育)英語と日本語で表示されています。
peakatsudou.jpg ペア活動では下級生を思いやる心を大切にします。(リーダーシップ教育)
tyoukoku.jpg

『親ふくろう子ふくろう』

加藤 昭男作(旭日中受賞)

ほんもの・一流のものに触れることで感性を養います。(新トップエリート教育)

satumaimo.jpg

文理ファーム

野菜を育て、生き物と触れ合い、親子とも触れ合える場所です。

onagi.JPG

文理ファミリーとして文理高等学校卒業の東京大学在学生がお話しに来てくださいます。(新トップエリート教育)
gaijin.jpg

イギリス短期留学

海外の子どもたちと寝食を共にしながら英語を学び、小さな国際社会の環境でリーダーシップを発揮します。

amerikakouryuu.jpg

アメリカ研修

国連学校(UNIS)で、班に分かれ英語で日本の文化を教えました。

HAPPY BEAR’S FIVE COMMANDMENTS

オアシス運動